メゾ・ソプラノ

写真

Francesca CASTELLI

フランチェスカ・カステッリ (メゾ・ソプラノ)

イタリア・ASLICOコンクールに勝ち、ロッシーニ作曲「セヴィリアの理髪師」でデビュー。以後、イタリア・ミラノ市スカラ座をはじめ、ヨーロッパ各地において、ジャンアンドレア・ガヴアッツェーニ、ガブリエレ・フェッロ、ジュゼッペ・パタネ、グスタフ・クーン、ダニエル・オレン、ケント・ナガノ、エリアウ・インバル、等の指揮者と共演。ビゼー作曲「カルメン」ほか、ロッシーニからヴェリズモ、さらにはワーグナーまで幅広いレパートリーを持つ。

写真

Eleonora TRITCHKOVA

エレオノーラ・トリチュコヴァ (メゾ・ソプラノ)

ブルガリア・ソフィア市国立音楽院卒。フンパーディンク作曲「ヘンゼルとグレーテル」、ロッシーニ作曲「セヴィリアの理髪師」、「アルジェのイタリア女」、「セミラミデ」、ヴェルディ作曲「ドン・カルロ」、プッチーニ作曲「喋々夫人」、等をレパートリーとする。2000年、演奏会のため来日。

©2002-8 OPERA BULCANTO JAPAN obj@unico-net.co.jp