チェー・スンジン

Choi_seung_jin

略歴

1971年韓国に生まれる。

韓国モクウォン音楽大学、イタリア・ミラノ市ヴェルディ国立音楽院、ドイツ・ローストック市コネルトエグザメン国立音楽院等の音楽院・音楽大学を卒業。

ピエール・ミランダ・フェッラーロ、カルーディ・カルードフ、マルツィオ・フッリン、エウジェニア(ジェンニー)・アンヴェルト、タティアーナ・シヴァーロヴァ、クルト・モル、シュタム・ハラルド等、各氏に師事。

1997~98年の2年間で、イタリア・ドイツ・スペイン各国の7つのコンクールに入賞。 ブレーシャ市に於いて2013年のヴェルディ生誕200年に向けてのヴェルディ全オペラ作品上演にも連続して出演。

旧ソビエト連邦のエストニアに於いて1994年より1996年まで、首都のターリン市及び第二の都市タルトゥ市の国立歌劇場より招待されクリスマスコンサート及びニューイヤーコンサートに出演、また、当地歌劇場歌手対象のマスタークラスの講師助手も勤める。

ドイツのオペラハウスを中心に、ヨーロッパ各国および、韓国、台湾などでも活躍。 ヴェルディ・プッチーニを中心に、30以上のオペラのタイトルロールを歌う。

最も重く難役と言われる、ヴェルディ作曲のオペラ『オテッロ』のタイトルロールを20代で歌い、ヨーロッパ中のニュースとなる。

ドイツ・ベルリン市在住。

出演記録

2015/03/22 ディナー・コンサート・イン・フォンターナ
2012/06/30 オペラブルカントジャパン第30回公演 日韓友好コンサート 韓国人オペラ・スター 崔勝震(チェー・スンジン) コンサート 
2011/10/15 オペラブルカントジャパン第29回公演 韓国人オペラスター 崔 勝震 チェー・スンジン コンサート
©2002-18 OPERA BULCANTO JAPAN
Powerd by Ruby and Ruby on Rails.